大石 憲一郎

作曲・編曲・シンセサイザープログラミング

静岡県出身。
10歳よりコンピュータ、14歳よりDTMを始める。
高校進学後、ドラムをはじめ、在学中はバンドとゲーム制作に明け暮れる。
友人とともに制作したロールプレイングゲームが旺文社主催全国高校生パソコンソフトコンテストでグランプリに選ばれ、 BGMも高い評価を得る。
卒業後上京、ヤマハ音楽院(旧ネム音楽院)にLM科ドラム専攻で入学。
在学中よりアレンジャーとしてのキャリアをスタート。 その後、シンセマニピュレーターとして数々のレコーディングに参加。
2004年、ミュージカル『テニスの王子様』に編曲で参加したことをきっかけに、ミュージカル・舞台音楽を手がけるようになる。
同じく2004年、特捜戦隊デカレンジャー挿入歌「デカレンジャーアクション」(サイキックラバー)の編曲からスーパー戦隊シリーズへ参加、2008年より特撮音楽を手がけるユニットProject.Rとしても活動を開始。 2012年「特命戦隊ゴーバスターズ」では、OP/EDともに作曲編曲を務める。

近年は特撮・アニメ・舞台・ミュージカルからゲームやテーマパーク等、幅広い分野で活動している。

「機界戦隊ゼンカイジャー」BGM (渡辺宙明氏と共作)
「特命戦隊ゴーバスターズ」OP「バスターズレディゴー」
「斉木楠雄のΨ難」BGM(斉木ックラバー名義で共作)
「ハピネスチャージプリキュア!」OP 編曲
ミュージカル「テニスの王子様」1st/3rdシーズン 編曲
ネルケアイドルステージシリーズ
志摩スペイン村パルケエスパーニャ パレード「エスパーニャカーニバル“アデランテ”」

Profile Picture
他多数。実績はこちら